工業用製品

HOME > 工業用製品 > 不織布研磨材

不織布研磨材

写真:不織布研磨材ファブリックの弾性が多様な面を表現します。NCAの不織布研磨材”ファブリック”はナイロン不織布に砥粒を含浸した弾性のある研磨材です。

はじめに

ファブリック製品は、ナイロン繊維の不織布をベースに接着剤と砥粒とが立体的に弾性結合した構造をしています。従って、気孔率が大きく反発弾性に優れており、加工物に対してなじみが良い工具です。また、研磨が進むにしたがって次々と切刃が出現し、むらなく均一な研磨作業が可能です。

特長

安全作業の確保(作業する人にやさしい工具です)

  • 音が小さく、振動も少ないので安全に作業ができます。

目詰まり・目潰れしにくい

  • オープン構造のナイロン不織布で出来ているので、目詰まりが少なく、長い時間安定した作業ができます。

研磨力の持続性

  • 基材に厚みと弾力性があるので部分的な深い傷が入らず、また内部まで砥粒が含浸されているので一定の研磨力が持続します。

柔軟性・なじみが良い

  • 他の研磨材に比較して柔軟性が高いので複雑な面にも平均してなじみ、均一な研磨面が得られます。

自動化が可能

  • 研磨寿命が長いので自動化に向いています。

耐水・耐油性

  • 水や油に変化しない構造を持っており、乾式でも湿式でも使用できます。

製品について

  • ファブリック「基材」×「形状」の組み合わせで、作業目的に応じた最適なツールとして御提供いたします。

クリーニング

汚れ、サビ取り、金属やガラス等の加工後のクリーニングに。

仕上研磨

家具・木工製品の仕上げやアルミ・真鍮などの仕上げ、鉄・ステンレス等の表面粗さ調整に。

ヘアーライン仕上げ

ステンレス等のヘアーライン仕上げに。

バリ取り

プレス部品のバリ取りや、鋳造品の湯口研磨に。

研削研磨

樹脂製品、アルミ・真鍮等非鉄金属の研削研磨に。

ページトップへ