HOME > お知らせ > アルミ湯口切断用「シンカットマスター」販売開始

アルミ湯口切断用「シンカットマスター」販売開始

2017年04月25日

株式会社ノリタケカンパニーリミテド

 株式会社ノリタケカンパニーリミテド(代表取締役社長:小倉 忠、本社:名古屋市西区、以下ノリタケ)は、自動車部品などで使用されるアルミニウム鋳造物の湯口を切断する超硬丸鋸切断機シンカットマスターの販売を3月から開始しました。

1.概要

 アルミニウムの鋳造物は、大型かつ複雑な形状なものが多く、特に湯口部分の切断には、専用の装置や工具が必要となるためコストが高く、装置入替を頻繁に行うことができませんでした。そのため、生産効率の向上に多くの課題がありました。
 そこでノリタケは、長年培ったアルミ切断のノウハウを活用し、大型アルミ鋳造物の湯口を高速無人化で切断する装置を開発しました。これによりアルミ湯口切断機の販売を開始し、鋳造部品市場に展開します。

2.特長

▲湯口切断用シンカットマスター

①切断時間を大幅に短縮(1/6に短縮)
超硬の丸鋸を高速回転することにより、切断にかかる時間を4時間から30分に短縮しました。 (切断比較:通常丸鋸切断機、切断ワーク:タイヤ金型、外径φ1500mm)

②自動化機構
ワークの設置、切断隙間へのクサビ投入、切粉の回収をNC制御により自動化しました。これにより無人運転が可能となりました。

③自在な鋸送り機構
鋸駆動を独立制御することにより、自在な鋸送り駆動が可能になります。
そのため、あらゆる大きさや形状のワークに対応します。



商品に関する問い合わせ先

株式会社ノリタケカンパニーリミテドエンジニアリング事業部 マシンテクノ部
TEL:052-561-7253  FAX:052-561-7169  E-Mail: machinery1@n.noritake.co.jp

本件に関する問い合わせ先

株式会社ノリタケカンパニーリミテド 
広報室TEL: 052-561-7110 / FAX: 052-561-9721 / E-mail: koho@n.noritake.co.jp

ページトップへ