Noritake

MENU

NEWS

ニュース

ワタノハスマイル展~子ども達が作った復興のオブジェ展~を開催

watanohaS

ノリタケの森ギャラリー(名古屋市西区)にて、「ワタノハスマイル展」を開催しますのでお知らせいたします。
ワタノハスマイルは、東日本大震災をきっかけに宮城県石巻市渡波(ワタノハ)地区の子ども達と造形作家・犬飼ともさんが始めた、ガレキを使ってオブジェを作るプロジェクトです。津波で被災し流れ着いたガレキは、どれも大切な記憶のつまった「町のカケラ」でした。子ども達はそれらを自由に組み合わせ、ユニークで楽しいオブジェを生み出しました。新しい命が吹き込まれたガレキのオブジェには、たくさんの笑顔と子ども達のたくましい想像力がつまっています。見ている私達を笑顔にさせてくれる素敵なオブジェにぜひ会いに来てください。

「ワタノハスマイル展」は、2011年4月の山形を皮切りに日本各地をまわり、復興への希望と、めげることのない笑顔を全国に広げてきました。ノリタケの森ギャラリーでの開催は昨年に続き4回目となります。今回もぜひ多くの方にご覧いただき、東北復興への理解を深めていただければ幸いです。

なお今回は、展覧会に先立ち、愛知県みよし市立南部小学校におじゃまして、3年生の児童たちと一緒にオブジェをつくるワークショップを実施し、その作品も会場に展示します。また、会期中は会場内で、親子で楽しむワークショップ「ガラクタでオブジェを作ろう」を参加費無料で常時開催します。

親子で楽しむワークショップ「ガラクタでオブジェを作ろう」

会期:2/7(火)~12(日)
時間:10:00~18:00(最終日は16:00迄
会場:ノリタケの森ギャラリー 第一展示室(入場無料)
主催:ワタノハスマイル プロジェクト



本件に関するお問い合わせ先

株式会社ノリタケカンパニーリミテド 広報室 鎭西 英香(ちんぜい ひでか)

TEL:052-561-7110 / FAX:052-561-9721 / E-mail:koho@n.noritake.co.jp

当ウェブサイトでは、お客さまによりよいサービスをご提供するため、Cookieを使用しています。
Cookieを無効にする方法を含め、当社のCookieの使用については「個人情報保護方針」をお読みください。

OK