Noritake

MENU

PRODUCTS

℃ MONARC(中圧射出成形セラミック中子)

セラミック・マテリアル

C-MONARC_1

ノリタケは、耐反応性に優れた中圧射出成形中子を開発しました。

C-MONARC_2

ノリタケ新開発のセラミックコア 「℃ MONARC(シーモナーク)」シリーズは、その名の通り、高温でも安定した精度を発揮する卓越したセラミックコアです。

C-MONARC_3

特長

  • 高い耐反応性
    新たな高純度材料の採用により、耐反応性に優れた中子の製造を実現!界面で生じる反応欠陥の抑制に寄与します。
  • 金型・保守費用の低減 
    高圧射出成形法(N600, N700)に比べ、1/5~1/10の射出圧力で成形が可能です。これにより金型の磨耗が抑えられ、金型製作費や耐磨耗コーティング費用を低減します。
  • 既存金型との互換性
    他社製金型でも収縮率を調整して使用することができます。お客様が既に所有されている中子金型についても、修正無しで随時試作を承っております。(金型によっては修正が必要な場合があります。)
Material model ℃ MONARC
N300 N400 N500
主成分 SiO2-ZrSiO4 SiO2-ZrSiO4 SiO2-Al2O3
成形方法      
微量不純物(ppm) Fe 80 80 30
Pb <25 <25 <25
Bi <1 <1 <1
Ag <1 <1 <1
物性値 気孔率(%) 34.0 33.0 34.0
熱膨張率% at1,000℃ 0.25 0.25 0.10
抗折強度(Mpa) at  RT 6 9 8
at 1,000℃ 20 25 24
サイズ 最大長 ~L500mm
最小肉厚 0.60mm
鋳造用途 CC CC/DS/SC

<従来製品との比較>

Material model N200 ℃ MONARC N600 N700
N300 N400 N500
成形方法 鋳込成形 中圧射出成形 高圧射出成形
コア特性 耐反応性 ★★★ ★★★ ★★★+ ★★ ★★
製品表面の平滑性 ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★
高温クリープ特性 ★★★ ★★★ ★★
コスト 製造コスト ★★★ ★★
量産性 ★★★ ★★
冶具 金型費 ★★★ ★★★
金型寿命 ★★★ ★★★

当ウェブサイトでは、お客さまによりよいサービスをご提供するため、Cookieを使用しています。
Cookieを無効にする方法を含め、当社のCookieの使用については「個人情報保護方針」をお読みください。

OK