HOME > 見る >  ノリタケの森ギャラリー

ノリタケの森ギャラリー

陶芸、絵画、彫刻などすべてのアートを身近に楽しんでいただく、みなさまのスペース。有名作家の個展から市民の美術展まで、幅広い方々に作品発表の場を提供しています。アートとの気軽な出会い、発見がここから。

 

展示をご希望の方はこちらをご覧下さい。

出展者募集

営業時間

10:00~18:00(催事最終日は16:00閉館)

お問い合わせ

TEL 052-562-9811

ノリタケの森ギャラリー・スケジュール

只今開催中の展示

小出芳弘 陶展

20150407koideyoshihiro 

新作が勢揃いです。
平成27年、今年も元気に窯焚きしてます。恒例のノリタケの森での個展です。平成6年に再築窯して150回目の窯焚きをしました。

古常滑に魅せられ、穴窯を焚き続けて30余年。日本工芸会正会員 小出芳弘氏の個展。壺、食器、鉢など素朴で力強い作品を是非ご高覧ください。

また、挿花による演出は、斎田月紅氏の協力で出品されます。

 

  • 2015年4月7日(火)~4月19日(日) *13日(月)は休館致します。
  • 会場:ノリタケの森ギャラリー 第一展示室
     

クリックすると出展者からのメッセージをご覧いただけます。

-紙の芸術- カナディアン3-D BOX 作品展 with Preserved Flower

201504143dbox 

17世紀、ヨーロッパの貴族の間で流行したデコパージュ(紙を切る)がオリジナルです。そこから派生して、3-Dアートやシャドーボックスと呼ばれる、より立体的なペーパークラフトが生まれました。
作り方は、同じ絵柄のカードを数枚用い、パーツに分けて切り、厚みを出し、重ねていくことで立体(3-D)にしていきます。好みの額に入れると高級感漂う作品に仕上がります。
平面が立体になる面白さを、自らの手で作り上げていく楽しさは格別です。百聞は一見にしかず・・・どうぞ会場で様々な作品をご覧ください。お待ちしております。

 

  • 2015年4月14日(火)~4月19日(日)
  • 会場:ノリタケの森ギャラリー 第二展示室
     

クリックすると出展者からのメッセージをご覧いただけます。

今後のスケジュール

「現代押し花アート展」 in 名古屋ノリタケの森

 20150421oshibana

日本レミコ押し花学院創立35周年を記念し、全国のデザイナー、講師、生徒の押し花作品を展示いたします。
第一展示室では、学院長 近藤レミ子が35年間に指導したカリキュラム、セミナーの作品約150点を展示します。
第2展示室では、自由課題で学院生の思い深き作品の数々をご高覧ください。

日本レミコ押し花学院の押し花は、特殊吸水板(カトレアボード)により短時間に生花の水分を吸収することで、自然な花色を大切にする技法と湿気を防ぐカトレアシートによる湿気ガード法により、長くお楽しみいただくことができます。
会場では、押し花作品の他、光を通して楽しむプレスドクリスタルなども展示しております。また、押し花体験、販売等々も行っており、プレゼントもご用意してお待ちしております。春の佳き日、ご家族やお友だちとお誘い合わせてお出掛けください。

 

  • 2015年4月21日(火)~4月26日(日)
  • 会場:ノリタケの森ギャラリー 第一展示室・第二展示室
     

クリックすると出展者からのメッセージをご覧いただけます。

田中章子 個展

20150428tanakaakiko 

 「今回の個展で20回目になります。今回の作品は、冬景色が殆どです。冬はスキー、他の季節は山歩きと楽しんだ結果の作品です。山岳会に所属していた夫の影響と三重県亀山生まれ、鈴鹿で10歳まで自然の中で育ち、山の絵を描くことが多くなりました。
今年75歳、登山歴40年、スキー歴40年と元気でいられるのは、山と周りの方々のお蔭と感謝するこの頃です。これからも頑張らなければと思っております。」と語る田中章子さんです。是非ご高覧ください。

  • 2015年4月28日(火)~5月4日(月)
  • 会場:ノリタケの森ギャラリー 第一展示室
     

クリックすると出展者からのメッセージをご覧いただけます。

美術家集団G回路小品展

 20150428imaigten

G回路展に所属の平面・立体作品個々の作家が小品を展示。
油絵・陶芸・ガラス・FRP・フェルト作品・銀細工・エアーブラシ作品など約50点展示及び販売致します。是非ご高覧ください。

  • 2015年4月28日(火)~5月4日(月)
  • 会場:ノリタケの森ギャラリー 第二展示室
     

クリックすると出展者からのメッセージをご覧いただけます。

もしも羊が音楽なら

20150505ozawa2 

『フェルトによる現代アート展です。

「もしも羊が音楽なら」
 羊の巻毛が風にのり
 ふあふあと メヌエットを弾き
 あるいは 角が コレルリのラ・フォリアを奏で
 くるくると まわり始める
 そして ヘンリー・パーセルの歌で
 ふくらんだ 羊たち

フェルトによる絵画、立体造形オブジェ、インスタレーション、そして、フェルト&シルクのコスチュームやショール・・・アートな空間をお楽しみ下さい。』と語る小沢智恵子さんです。ご来場をお待ちしております。

 

  • 2015年5月5日(火)~5月10日(日)
  • 会場:ノリタケの森ギャラリー 第一展示室
     

クリックすると出展者からのメッセージをご覧いただけます。

橋寛憲 針金造形作品展「Life」

20150505hashi1 

さまざまな生き物をテーマに制作する針金造形作家・橋寛憲によるワイヤーアート作品展。
身近な生き物からちょっと変わった生き物まで、150点以上の作品が並びます。
1本のステンレスワイヤーから作られるカエルや昆虫は柔らかな曲線であらわされ、無機的な素材で作られていることを感じさせません。
いきいきとし、今にも動き出しそうな数々の「生き物たち」をお楽しみください。

  • 2015年5月5日(火)~5月10日(日)
  • 会場:ノリタケの森ギャラリー 第二展示室
     

クリックすると出展者からのメッセージをご覧いただけます。

かわいい森の博覧会 -ゆるくら2015-

20150512chubucraft 

クラフトデザイナー中部による恒例の「ゆるくら展(ゆるやかでゆるぎないクラフト)」、
今回は、「かわいい」をテーマに、ジュエリー、陶磁器、金工、木工、おもちゃ、オブジェ等さまざまなジャンルのクラフト作品が賑やかに並びます。
大人も子供も  "うきうき・わくわく"する魅力的な作品がいっぱい。
ぜひ、お気に入りを探しにお越しください。

 主催:クラフトデザイナー中部

 

  • 2015年5月12日(火)~5月17日(日)
  • 会場:ノリタケの森ギャラリー 第一展示室・第二展示室
     

クリックすると出展者からのメッセージをご覧いただけます。

荒川勝巳 磁器上画付作品展

20150519arakawa2 

ノリタケの物作りを通して培ってきた陶磁器画付技能士としての経験を基に、ノリタケの森のチャイナペインティング教室の講師として、会員様の指導に携わって参りました。
この間、陶磁器の持つ美しさや画付の楽しさを再認識、ノリタケの伝道、技術、そして、なによりも手描きのぬくもり、その良さを生かした物作りを中心に制作してます。
花、人物、風景など金彩をほどこし、食器、陶版、額皿、花瓶等 実用性や飾る事が出来る魅力ある作品を目指して制作した作品です。
私の物作りのテーマ「楽しさ・暖かさ」を表現出来たと思っております。充分満足して楽しんでいただける作品です。どうぞご高覧ください。

  • 2015年5月19日(火)~5月24日(日)
  • 会場:ノリタケの森ギャラリー 第一展示室
     

クリックすると出展者からのメッセージをご覧いただけます。

肥田 みつ江 個展

20150519hidamitsuedm 

「雄大で美しい風景の前で感動したときや美しい花、珍しい花などにワクワクしながら描いております。
今回も山の風景画と花の画とを展示します。
喜寿を迎えた今日この頃は、ますます好きな絵を描くよろこびと感謝の気持ちでいっぱいです。」と語る肥田みつ江さんの個展をご高覧ください。

  • 2015年5月19日(火)~5月24日(日)
  • 会場:ノリタケの森ギャラリー 第二展示室
     

クリックすると出展者からのメッセージをご覧いただけます。

堀井隆・倫子 陶芸展

horiitakashi 

ノリタケの森ギャラリーにて9回目となる2人展です。
日常の風景を柔らかく彩るオブジェ、花器、香炉、鉢等、約60点ほど展示販売致します。

堀井隆 <ほりい たかし>
やきものは、焼くことで永遠のカタチを手にいれることができます。
それはまるで記憶を留めているかのように感じます。
想いや願いを重ねながら、カタチを綴っていければと思っています。

堀井倫子 <ほりい みちこ>
「Bateau」
器は運ぶ。
見えない。
動く気持ち。
沢山の舟が、沢山の気持ちを浮かべています。
自分に似ている舟、見つけに来て下さい。 

 

  • 2015年5月26日(火)~5月31日(日)
  • 会場:ノリタケの森ギャラリー 第一展示室
     

クリックすると出展者からのメッセージをご覧いただけます。

福田覚 "日々の器"作陶展

20150526fukudadm 

食器に携わり40年、念願だった陶房を構えて5年になります。
先輩から工房を構えたのなら個展をと勧められ、自分にも叱咤激励の意味もあり、初個展を開催する運びとなりました。
開催するに当り、より多くの方に観て、触れて、使い勝手の良さ、手作りの良さを確かめて頂きたく、日々の暮らしの中で使用頻度の高い飯碗・カップ・多用鉢などの白磁器を主体に身近なアイテムを用意しました。
陶芸に興味を持った当初から、染付けの柔らかな藍色に惹かれ、現在も独自の下絵具の調合と新たなデザインの開発、現代の暮らしに添った・うつわ・自分らしい「いろ」を求めて作陶しております。
是非、この機会に足をお運び頂けますようお待ちしております。

  • 2015年5月26日(火)~5月31日(日)
  • 会場:ノリタケの森ギャラリー 第二展示室
     

クリックすると出展者からのメッセージをご覧いただけます。

開館カレンダー
クラフトセンター…10:00~17:00 キャンパス…10:00~17:00 ショップ…10:00~18:00 ノリタケの森ギャラリー…10:00~18:00 セラボ…10:00~18:00 レストラン・ランチ…11:30~14:30・ディナー…17:30~22:00
  • 災害時の開館について
  • アクセス
  • 施設内マップ
  • 駐車場

ノリタケの森を知ろう

  • ウェディング
  • フォトウェディングプラン
  • ノリタケ アーティストクラブ会員制教室
    体験講座のご案内
  • ノリタケの森 生き物図鑑
  • Google ストリートビュー in ノリタケの森

おすすめコンテンツ

  • 最高峰のコレクションを展示しています Masterpiece Collection
  • ノリタケ食器 Online shop
  • ノリタケキッズ
  • パンフレットのダウンロードはこちら
  • ノリタケの森 モバイルサイトQRコード アドレス:http://www.noritake.co.jp/mori/mobile/
  • 外部サイトへリンクします。
  • 愛知産業観光NAVI

    愛知県の他の産業観光施設をご覧頂けます。

  • 名古屋観光情報 名古屋コンシェルジュ

    名古屋の観光情報サイトです

  • トリップアドバイザー

    ノリタケの森の「お客様の声」はこちらから