旅行会社・報道関係者・学校関係者様

共有する Share

CLOSE

見る to see

見る

クラフトセンター・ノリタケミュージアム

クラフトセンター・ノリタケミュージアム Craft center & Noritake museum

1・2階 クラフトセンター 陶磁器の美を見て、知って

ボーンチャイナはどのようにしてつくられるか、ご存知ですか。クラフトセンターはボーンチャイナの製造工場です。
生地の製造から絵付けまで、ノリタケの技と伝統を間近でご覧いただけます。

3・4階 ノリタケミュージアム ノリタケの美と伝統に出会えます。

明治から昭和初期までに製造されたノリタケ製品「オールドノリタケ」や「画帖(がじょう *デザイン画)をはじめ、
数々のテーブルウエアを展示しているミュージアムです。
3階には企画展示コーナーもあります。※ノリタケミュージアムはクラフトセンター入館料でご覧頂けます。

クラフトセンター・ノリタケミュージアム概要

営業時間
10:00~17:00
入館料
※クラフトセンター・
ミュージアム共通

・大人・・・ 500円

       団体割引: 30名様以上450円 100名様以上400円

・高校生・・・ 300円

       団体割引: 30名様以上 270円 100名様以上240円

・中学生以下の方・・・ 無料

・障がい者手帳をお持ちの方・65歳以上の方・・・ 証明書のご提示により無料

※障がい者手帳をお持ちの方1名につき、介助の方1名無料

・トヨタ産業技術記念館との共通入場券大人800円もあります。

お問い合わせ
TEL 052-561-7114

フロアガイド

1階 クラフトセンター 生地製造工程

1階 クラフトセンター 生地製造工程
1階 クラフトセンター 生地製造工程
1階 クラフトセンター 生地製造工程

「原型製作」から「釉焼き」まで、流し込み成形による生地製造工程を紹介しています。

2階 クラフトセンター 画付工程

2階 クラフトセンター 画付工程
2階 クラフトセンター 画付工程
2階 クラフトセンター 画付工程

熟練の職人による素描(すがき *ハンドペインティング)の実演など様々な絵付け作業をご覧頂けます。

3階 ノリタケミュージアム

3階 ノリタケミュージアム

3階展示室では、1904年日本陶器創立以降、工業製品として作られた食器を中心に展示しています。
ノリタケはこれまでに様々なデザインや素材開発を行ない多くのディナー皿を製造、世界の食卓を彩ってきました。工業製品として作られた食器には、当時の時代背景や市場のニーズが反映されています。ディナー皿とともにその時代に起きた歴史的、社会的出来事もキャプションでご紹介していますので、大正から昭和、平成のデザインの流れを世相とともに辿ることができます。また、様々な碗皿を展示したコーナーや、テーブルセッテングなど、ノリタケ食器のデザインをお楽しみいただけます。

3階 ノリタケミュージアム
3階 ノリタケミュージアム
3階 ノリタケミュージアム

4階 ノリタケミュージアム

4階 ノリタケミュージアム

4階の展示室では豪華で煌びやかな「オールドノリタケ」や「画帖(デザイン画)」を展示しています。
2013年の改装時に新たに 独立型の展示台を設け、大花瓶などを全方向から鑑賞いただけるようになりました。「オールドノリタケ」の魅力を存分にご堪能ください。

4階 ノリタケミュージアム
4階 ノリタケミュージアム
4階 ノリタケミュージアム

ノリタケミュージアム 現在公開中の企画展

ノリタケミュージアム企画展「大倉孫兵衛・和親父子の偉業―近代窯業発展の軌跡」

期間 : 2019年9月3日(火) ~ 2020年9月6日(日) 

明治が始まり間もない頃、日本は工業的に欧米列強から立ち遅れた後進国であった。産業の多くが家内制手工業の中、窯業界発展のため、時には私財を投じてその近代化を図ったのが、大倉孫兵衛と和親の父子である。
 絵草紙屋を営んでいた父・孫兵衛は、森村組創業と同時に参画。彼の持つ流行を読み取る力と審美眼は、外貨獲得のための輸出陶磁器製造に活かされた。さらに1904(明治37)年に日本陶器が創立すると、息子・和親とともにディナーセット完成の立役者となる。その後も二人は高圧碍子や衛生陶器の開発を主導し、日本の窯業界を常にリードしてきた。1919(大正8)年にはより美しい磁器を作りたいと大倉陶園を私設。創立100周年を迎えた現在も多くの人々に愛されている。
 本展は、日本の窯業の近代化に大きく貢献した父子の業績を辿る。

「大倉孫兵衛・和親の偉業」展ちらし

 

Event Calendar

< 前月
2019年 11月
次月 >
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  • ・・・イベント日
  • ・・・休園日
  • (休園日は各施設とも休館します)