Noritake

MENU

RESEARCH & DEVELOPMENT

研究・開発について

お客様の未来のニーズを見据え、
さらなる技術の研鑽に挑戦し続けます。

ノリタケの技術のルーツは、100年前に洋食器の製造技術を確立したことに遡ります。
その当時の「美しく白い精緻な磁器をつくりたい」というものづくりにかける熱い情熱は、現在まで脈々と受け継がれており、セラミックスの色々な特性を引き出す取り組みを続け、新しい商品を世界中に送り出して来ました。
これからも、常に時代の先端を見つめながら、世界中のお客様が求める技術と商品の開発に取り組んで参ります。

体制

開発・技術本部と事業部の技術部門を両輪として技術開発と商品開発に取り組んでいます。さらに、大学や外部研究機関、国家プロジェクトと積極的に連携して、先端的な技術開発にも挑戦しています。

開発・技術本部の役割

  • セラミックスに関する要素技術の深耕と拡大と新たな事業分野の商品開発
  • 分析技術、解析技術の深耕と拡大

当ウェブサイトでは、お客さまによりよいサービスをご提供するため、Cookieを使用しています。
Cookieを無効にする方法を含め、当社のCookieの使用については「個人情報保護方針」をお読みください。

OK