Noritake

MENU

NEWS

ニュース

研削砥石の価格改定について

株式会社ノリタケカンパニーリミテドは、研削砥石の主原料である砥材や結合材等の価格が高騰していることを受け、平成30年12月3日受注分から5~15%の値上げを実施いたします。

砥材の主原料は、世界的な好況下でのアルミニウム需要の増加および中国の環境規制強化の影響を受けて価格が高騰しています。また、電炉で使用される黒鉛電極の需要の増加により、石油コークスの価格が上昇して砥材の値上がり要因になっています。結合材についても原材料価格が高騰しており、弊社にとりまして大きな負担となっております。

弊社といたしましては、人手不足による人件費や物流費が上昇する中、生産性の向上や徹底したコストの削減に努めて参りましたが、原材料価格の高騰は、企業努力だけで吸収することが難しい状況にあるため、下記の通り価格改定を実施いたします。

 

対象商品: ビトリファイド砥石
レジノイド砥石
汎用砥石(切断砥石、オフセット砥石)
価格改定時期: 平成30年12月3日 受注分から
価格改定率: 5~15%

以上



本件に関するお問い合わせ先

株式会社ノリタケカンパニーリミテド 経営管理本部 広報室
TEL:052-561-7110 / FAX: 052-561-9721  E-mail:koho@n.noritake.co.jp

 

当ウェブサイトでは、お客さまによりよいサービスをご提供するため、Cookieを使用しています。
Cookieを無効にする方法を含め、当社のCookieの使用については「個人情報保護方針」をお読みください。

OK