Noritake

MENU

NEWS

ニュース

ノリタケカンパニー創立120周年記念!
ノリタケミュージアム企画展
「にほんの洋食器ものがたり 120年のみちのり」開催のお知らせ

 ノリタケの森(名古屋市 西区)のノリタケミュージアムにて、2024年1月4日(木)から、新企画展「にほんの洋食器ものがたり 120年のみちのり」が始まりましたのでお知らせいたします。本展は、株式会社ノリタケカンパニーリミテド創立120年を記念し開催するもので、ノリタケ食器の120年を、当時の事象や流行のスタイルとともに紹介します。

 ノリタケ誕生のきっかけは、1876(明治9)年の商社「森村組」の創業に遡ります。森村組は主にアメリカに向けて、アール・ヌーヴォーといった流行の美術様式や色彩、話題の出来事を巧みに取り入れたオリジナルの陶磁器を輸出・販売。やがて、商売の成長のためにディナーセットの国産化を目指し、1904(明治37)年、現在、本社および「ノリタケの森」がある場所に「日本陶器合名会社(現:株式会社ノリタケカンパニーリミテド)」を創立しました。
 その後、大戦や高度経済成長、家族形態の変化、環境問題など、人々の暮らしを変える出来事が多く起こりましたが、そのたびに、時勢に沿うデザイン制作や販路開拓、技術革新を行いながら、ノリタケは商品を作り続けてきました。
 近年、ライフスタイルや価値観はますます多様化しており、今もそれらに対応し続けています。時代とともに変化しながら、日本の洋食器メーカーの先駆けとして歩んできた120年を、ノリタケ創立の地で開催する企画展を通して感じていただければ幸いです。

企画展画像

■展示期間 2024年1月4日(木)~12月25日(水)
■開催場所 ノリタケの森 ノリタケミュージアム
■開館時間   10:00~17:00
■定休日  毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)
■入館料  大人 500円、65歳以上 300円
      高校生以下 無料
      障がい者手帳をお持ちの方 無料

■企画展に関するお問い合わせ先
 株式会社ノリタケの森 運営・企画グループ
 TEL:052-561-7114

関連リンク



本件に関するお問い合わせ先

本リリースに関するお問い合わせは、以下へお願いします。
株式会社ノリタケカンパニーリミテド 総務部 広報課
TEL:052-561-7110 FAX:052-561-9721 E-mail:koho@n.noritake.co.jp

当ウェブサイトでは、お客さまによりよいサービスをご提供するため、Cookieを使用しています。
Cookieを無効にする方法を含め、当社のCookieの使用については「個人情報保護方針」をお読みください。

OK