Noritake

MENU

NEWS

ニュース

ノリタケミュージアム企画展「技法は技宝 ~ノリタケ食器の技と術~」開催のお知らせ

ノリタケの森(名古屋市西区)クラフトセンター内のノリタケミュージアムにて、9月5日(火)より、新企画展「技法は技宝 ~ノリタケ食器の技と術~」がスタートしましたのでお知らせいたします。

ノリタケはこれまで、古来より陶磁器の製造に用いられてきた伝統技法をはじめ、量産化を図るために従来の技法を改良したもの、新たに編み出したものなど、様々な技法を駆使し多くの製品を世に送り出してきました。
技法の改良や開発により、効率的な量産を可能とし、多彩なデザインを生み出すことができるようになりました。そこには、常に人々の暮らしを見つめ、確かな品質と時代の先端をいく感性豊かな製品を追求するものづくりの精神がありました。

本展では、ノリタケ食器約70点を展示し、そこに使われている代表的な画付技法についてご紹介しています。ノリタケが培ってきた宝ともいえる技の数々をぜひご堪能下さい。

開催詳細

gihou

展示期間:2017年9月5日(火)~2018年9月2日(日)

場所 :ノリタケの森 クラフトセンター3階 ノリタケミュージアム

開館時間:10:00~17:00

定休日 :毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始

入館料 :大人および学生500円、高校生300円、中学生以下は無料

 障がい者手帳をお持ちの方、65歳以上の方は証明書の提示により無料

問合せ先

株式会社ノリタケの森 クラフトセンター
TEL:052-561-7114



本件に関するお問い合わせ先

株式会社ノリタケカンパニーリミテド 広報室

TEL:052-561-7110  FAX:052-561-9721/E-mail: koho@n.noritake.co.jp

当ウェブサイトでは、お客さまによりよいサービスをご提供するため、Cookieを使用しています。
Cookieを無効にする方法を含め、当社のCookieの使用については「個人情報保護方針」をお読みください。

OK