Noritake

MENU

INDUSTRIAL PRODUCTS BUSINESS

工業機材事業

工業機材事業

航空機や自動車から注射針まで、あらゆるものを製造するために必要な「材料を削る・磨く」という工程。
その際に使用される工具を提供することで、ものづくり産業を陰から支えています。


主な製品

研削砥石やダイヤモンド・CBN工具、研磨布紙などです。加工の精度や効率などは世界でもトップクラスを誇ります。

  • 歯車研削用ビト砥石“ギヤエース”
    歯車研削用ビト砥石
    “ギヤエース”
  • 平面研削用砥石“フラッディ”
    平面研削用砥石
    “フラッディ”
  • ビトCBN“メガライフホイール”
    ビトCBN
    “メガライフホイール”
  • ビトCBN“シームレスセンターレスホイール”
    ビトCBN
    “シームレスセンターレスホイール”
  • 超硬主溝研削用メタルホイール“MDLホイール”
    超硬主溝研削用メタルホイール
    “MDLホイール”
  • ダイヤモンド焼結体(PCD)研削用ホイール“スムースファイン”
    ダイヤモンド焼結体(PCD)研削用ホイール
    “スムースファイン”
  • ダイヤモンドベルト“アルタ”
    ダイヤモンドベルト
    “アルタ”
  • オフセット砥石
    オフセット砥石

売上高
営業利益
売上高比率

RESULT 2018年度の事業概況

2018年度は売上高、営業利益とも、前年度を上回り、増収増益となりました。これは国内で主要顧客である自動車、鉄鋼、ベアリング業界の生産が堅調に推移したことによります。海外でも、北米で自動車向けが伸び悩んだものの、中国、東南アジアではそれぞれ鉄鋼、自動車向けが好調で、全体で増加となりました。

VISION 今後の展望と取り組み

中国、タイ、北米などを中心としたグローバルな生産、販売の体制を構築し、伸長する海外市場の開拓に取り組みます。一方、日本国内では電気自動車やIoTなどの成長分野に向けた新製品の開発を行い、シェアの維持、向上を図ります。
また、グループ会社を含めた組織の再構築を行い、事業効率の向上による収益性の確保を図ります。

TOPICS

陶磁器と同じ「焼き物」である研削砥石の製造には、焼成工程があります。工業機材事業では、長年、窯詰効率の向上や設備の改良などによるCO2排出量の削減に取り組んでおり、2016年度に設定した削減目標(年1%以上、原単位あたり)を継続して達成しています。

当ウェブサイトでは、お客さまによりよいサービスをご提供するため、Cookieを使用しています。
Cookieを無効にする方法を含め、当社のCookieの使用については「個人情報保護方針」をお読みください。

OK