Noritake

MENU

PRODUCTS

高精度平面ラップ用CBNホイール

研削・研磨関連

テクニカルサポート

高精度平面ラップ用CBNホイール

極めて高精度な平行・平面の創成に加えて、高能率加工をも可能とした平面ラップ用のビトリファイドボンドCBNホイールです。

特長

  • 高精度を維持しつつ、かつ加工時間を大幅に短縮することができます。
  • チップ間の溝により切屑の排出をスムーズに行い、目詰まりや溶着などを防ぎます。
  • チップのエッジ効果により加工能率が大幅に向上できます。

加工事例

自動車部品のラップ加工

要求精度
面粗度 0.05 μmRa
能率 40 μm/min
研削条件
機械 Peter Wolters製平面ラップ盤
取代 200μm
ホイール φ720D×φ320H
被削材 クロム鋼φ16mm (HRc60)
ホイール回転数 160 rpm

当ウェブサイトでは、お客さまによりよいサービスをご提供するため、Cookieを使用しています。
Cookieを無効にする方法を含め、当社のCookieの使用については「個人情報保護方針」をお読みください。

OK