Noritake

MENU

PRODUCTS

エマルジョン燃料油の製造

エンジニアリング

テクニカルサポート

エマルジョン燃料油の製造

エマルジョン燃料は、粒子状物質(PM)や窒素酸化物(NOx)の発生を抑え環境負荷を低減させる効果があるため、エネルギー分野にて再評価されております。
また、廃食油を使ったエマルジョン燃料や一層化エマルジョン燃料といった新しいエマルジョン燃料も開発されており、その製造工程における混合分散は非常に重要な操作であります。
スタティックミキサーは、その混合効果により、油相中の水を分散・微細化し、安定したエマルジョン燃料を連続的に生産することができます。

【水と油の分散の様子】
【水と油の分散の様子】

メリット

  • スタティックミキサーには駆動部が無いため、メンテナンスが不要です。
  • 装置がコンパクトになります。
  • 場合によっては、油の使用量が削減できます。
  • 安定したエマルジョン燃料を連続的に生産することが出来ます。
  • N10シリーズ
    N10シリーズ
  • Tシリーズ(小口径)
    Tシリーズ(小口径)

導入事例

  • 各種ボイラー(温風ボイラー、温水ボイラー、蒸気ボイラー)
  • 熱処理炉、各種窯・炉
  • 各種ディーゼルエンジン(自家発電、農業機械、船舶など)
導入事例

当ウェブサイトでは、お客さまによりよいサービスをご提供するため、Cookieを使用しています。
Cookieを無効にする方法を含め、当社のCookieの使用については「個人情報保護方針」をお読みください。

OK