Noritake

MENU

PRODUCTS

超高速シンカットマスター

エンジニアリング

超硬丸鋸切断機の切断速度は、作業効率に直結するため、高速化は常に求められている課題です。
当社では、2010年に従来比2倍の高速切断機を発売して以来、切断機の高速化をリードしてきました。そして、この度従来機比3倍(高速切断機の1.5倍)の超高速切断機を開発しました。

特徴

①最大1.5倍の超高速切断

切断機構の見直し、新型鋸刃の開発により、高速切断機と比べ最大1.5倍の超高速切断を実現。

従来機 高速切断機 超高速切断機
5.4秒 2.7秒 1.8秒

※実切断時間比較(加工物:材質S45C、材料径φ45㎜)

②高精度切断

加工物の切断精度は±0.1mm以内を実現。

③機械幅を10%削減

設置レイアウトを考慮したコンパクト設計。

当ウェブサイトでは、お客さまによりよいサービスをご提供するため、Cookieを使用しています。
Cookieを無効にする方法を含め、当社のCookieの使用については「個人情報保護方針」をお読みください。

OK