Noritake

MENU

PRODUCTS

ロールtoロール加熱炉

エンジニアリング

テクニカルサポート

 

遠赤外線の内部浸透力でフィルム内外部を同時加熱し、処理時間を大幅に短縮。

各種フィルムに合わせた最適なロールtoロール搬送方式を提供。

ロールtoロール加熱炉

熱伝達の断面モデル(加熱初期)

熱風加熱方式

熱風加熱方式

塗膜表面が先に硬化
→ 内部の溶剤が抜けない
→ 発泡・マイグレーション

遠赤外線加熱方式

遠赤外線加熱方式

塗膜全体を効率よく均一乾燥
→ 処理時間短縮
→ 製品の物性向上

特長

クリーン加熱

ノリタケ製遠赤外線ヒーターを採用しており、発塵がほとんど有りません。炉内雰囲気はHEPAフィルターによるクリーン熱風により、クリーン度クラス1000を達成します。

加熱時間短縮

遠赤外線の放射加熱及び熱風のダウンブローによる熱拡散との相乗効果により加熱時間の大幅短縮が可能です。

均一加熱

応答性に優れた遠赤外線ヒーターとクリーン熱風のコンビネーション加熱により、高精度な温度分布を実現します。

省エネルギー

遠赤外線の放射加熱効果により空気等の媒体への熱損失が少ないこと、加熱時間短縮効果により炉がコンパクト化すること等によりランニングコストの低減につながります。

システム化

前後の巻出し・巻取り装置を合わせたトータルシステムを提供します。

当ウェブサイトでは、お客さまによりよいサービスをご提供するため、Cookieを使用しています。
Cookieを無効にする方法を含め、当社のCookieの使用については「個人情報保護方針」をお読みください。

OK