Noritake

MENU

PRODUCTS

全自動角度可変タイプシンカットマスター

エンジニアリング

自動車軽量化のため、角パイプなど構造部品の高張力化が進んでいます。従来、パイプの斜め切りには手動や自動のメタルソー切断機が用いられてきましたが、高張力鋼(ハイテン鋼)の切断には対応していませんでした。
この度、鋼材斜め切り工程の効率化や省人化のニーズに対応した、業界初の全自動で角度調整が可能で、ハイテン鋼にも対応した標準機が登場しました。
※当社調べ

特長

①全自動で角度調整が可能
切断角度は30~150度まで対応。

②薄肉パイプ技術を応用した高速切断が可能
切断スピードは、メタルソー切断機の約2倍。(素材によって異なります)

③難削材にも対応
スーパーハイテン鋼やSUSなど、加工が難しい材料の切断も可能。

当ウェブサイトでは、お客さまによりよいサービスをご提供するため、Cookieを使用しています。
Cookieを無効にする方法を含め、当社のCookieの使用については「個人情報保護方針」をお読みください。

OK