Noritake

MENU

PRODUCTS

熱交換

エンジニアリング

テクニカルサポート

基本機能

伝熱管にスタティックミキサーを用いることにより、伝熱管内の内壁部で加熱・冷却された流体は管中央部の流体と速やかに入れ替わり均質化します。

これにより、加熱・冷却は短時間でスムーズに行われ品質が向上します。結果として、熱交換器の総括伝熱係数は飛躍的に向上します。二重管形と伝熱面が大きく取れる多管形があります。

  • 多管形熱交換器
  • 二重管形熱交換器
用途 推奨品
間接加熱
液体の熱媒加熱
●プロセス液(低粘度)の加熱
●化学原料(ポリマー)の加熱
●食品原料の加熱・殺菌
●脱モノマー用塗工液の粘度調整フラッシュプレヒーター
<SM多管形熱交換器>
STHEシリーズ(標準タイプ)
SMHEシリーズ(小型タイプ)
STHE/Sシリーズ(接液部研磨タイプ)
間接冷却
液体の冷媒冷却
●プロセス液の冷却
●化学原料(ポリマー)の冷却
●食品原料の冷却
●塗工液の粘度調整
<SM二重形熱交器>
SMHEDシリーズ(標準タイプ)
SMHEDN/Sシリーズ(接液部研磨タイプ)

熱交換 製品一覧

当ウェブサイトでは、お客さまによりよいサービスをご提供するため、Cookieを使用しています。
Cookieを無効にする方法を含め、当社のCookieの使用については「個人情報保護方針」をお読みください。

OK